FC2ブログ

--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-06-27(Mon)

暑い夏は、紀州の梅じゃよ!

梅酒ばばあの小話

「毎日、蒸し暑いのう

なんだか、体がシャキンとせん・・・っちゅう方も多いみたいじゃ。」


~そこで、梅酒ばばあの元気の源、『紀州の梅』をご紹介~


「ばばあの梅酒の原料ともなる、紀州の梅じゃ。

そもそも、紀州の梅栽培は、

江戸時代、紀州藩田辺領下において始まり、紀州みかんや、紀州備長炭とともに、

紀州の梅干しが江戸へ送られとったようじゃ。

いまや紀州は日本一の梅の生産量を誇っておる。



昔から梅には、

「食べ物の毒」
「血の毒」
「水の毒」

の3つの毒を取る、、、といわれておるんじゃ。


今日は、ばばあから夏を乗り切るための、梅の秘められた力をご紹介じゃ!

【其の一】 疲労防止・疲労回復

梅には、トップクラスのクエン酸が含まれておるんじゃが、
クエン酸には、疲労の原因となる体にたまった乳酸を分解してくれる効果があるんじゃ。
夏バテ防止に、毎日梅干しひとつぶ、お口にポン!じゃ。


【其の二】 雑菌から体を守る

お弁当に梅干しを入れると腐りにくい、ということは知られておるが、
同じように、梅干しの酸は胃腸内の病原菌も殺菌してくれるんじゃ!
夏場は、雑菌が繁殖しやすいからの~、梅干し食べて、体を守ろうな。


【其の三】 食欲増進

すっぱい梅干し食べたら、ようけ唾液が出るじゃろう?
唾液が出ると、消化吸収が活発になって、食欲増進につながるそうな。
暑うて、食欲ない時は、梅干し食べなされ!


節電の夏、乗り切ったろ!

そやけど、自分の体も大事にしてな。

体が基本やで。」

紀州鶯屋 梅酒ばばあ
スポンサーサイト
最新記事
プロフィール

uguisuya

Author:uguisuya
紀州鶯屋 七代目梅酒ばばあ
先代から梅酒造りの秘技を受け継ぎ、寝ても覚めても梅酒のことばかり考えて毎日梅酒を造っておる。
顔は鬼瓦、でも心は小梅。
梅酒ばばあは、今日も梅酒と共に生きるぞ。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。